モラハライフ

フルタイム勤務のワーキングマザーによる「家事育児」や「モラハラ」等の情報ブログです

哺乳瓶を嫌がる0歳9カ月が保育園で克服!その経過と考察

      2016/08/10

娘を保育園に預け始めたのは 娘が0歳9カ月の時です。

完母で、ミルクは一切受け付けない娘でした。
保育園に入れるのに、それでは困ると思って色々調べて試したことや、哺乳瓶を受け付けないまま保育園に入園してミルクを飲むまでについて、レポートします。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています


 

哺乳瓶克服のために保育園入園1カ月前くらいからやったこと

保育園入園を控え、母としては気持ちがソワソワしてきます。
ミルクを飲んでくれるようになるのだろうか・・・それだけが心配でした。

先輩ママさんがどうやってきたか、色々調べて情報収集。
保育園に預ける1カ月前くらいから、こうやるのがオススメ!と言われているような事を全部試しました。

やったことはこれ。

  • いろんな粉ミルクの種類を試す
  • 違う哺乳瓶で試す
  • 母乳を哺乳瓶に入れてあげてみる
  • スプーンであげてみる
  • お腹を空かせた状態であげる
  • 私じゃない人(夫や母)からあげる

結果、娘の場合はどれも効果なし。

一向に飲んでくれず、顔をそむけるのでした。

唯一ちょっと可能性があったのが、スパウト。
試したところ、3口くらい、コクコクと飲んでくれたのです!でもこれも最初だけ。次にあげようとした時には飲んでくれませんでした。

↓これを使いました

保育園入園時、担任の先生に哺乳瓶を受け付けない旨を伝えると、「大丈夫ですよ~!色々やってみますから!」と明るくお返事頂きました。

とりあえずお任せするしかないと思い、不安を残しつつ入園日を迎えます。

保育園入園後。はじめはやっぱり哺乳瓶を嫌がる。

保育園の慣らし保育では 哺乳瓶を試してくれましたが やっぱりほとんど飲まず。

当時の連絡帳を見てみると、最初の2日間くらいは
午前中×(飲まない)、お昼20ml、午後10mlみたいな感じで、全然飲んでいませんでした。

本来哺乳瓶のみの対応で、スパウトは扱っていない保育園だったのですが、先生に相談してスパウトを家から持参する事に。

すると3日目、スパウトで30ml,
4日目、5日目くらいから、80mlとか120mlとか、だんだん粉ミルクの味にも慣れて行ったようです。

スパウトで粉ミルクに慣れたところで、先生はすかさず哺乳瓶も試してくれました。
すると、哺乳瓶でも80mlくらい、ゴクゴク飲んでくれたのです!

保育園、神です。

保育士サマサマです。

まわりのお友達も哺乳瓶で飲んでいたこともあってか、娘も堪忍したようす。

入園10日目くらいから、ようやく保育園では哺乳瓶ライフを送れるようになりました。

スポンサーリンク


考察。保育士はプロ!哺乳瓶を頑なに嫌がる乳児でも保育園では何とかなる!

担当の先生には頭が上がりませんが、ほんと、何とかなるものです。

生存本能が備わっているので、乳児にとっても空腹になると「哺乳瓶イヤー」とか言ってられないんでしょうね!

何よりも心配していた ミルクでしたが、 園の先生の理解や協力もあり、 その後は 問題なくミルクを飲んでぐんぐん成長していきました!
家ではたっぷり、 夜中も母乳をあげましたよ☆

これからお子様の入園を控えている方も、無事お子様が哺乳瓶ライフを送れますように・・・!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています


 - 保育園・幼稚園